HOME CHANNEL 試合観戦記 舞台裏奮闘記 ニジローコラム OUR POLICY お問い合わせ
大会を支えるスタッフの方々。ニジローが取材&お手伝いをさせていただきました。


EVENT-9 第9回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会
080401開会式
■080401開会式
 昨日、埼玉県熊谷市へと車で出発しました。この桜は八分とか、まだ五部咲きだとか、ちょうど見ごろ!とかお花見しながら日本に桜があって、ほんとうによかった。しあわせ・・気分でした。気温は低い目ですが、試合をする選手たちにはいいだろうとか話していました。でもしばらく走ってトンネルを抜けたら、真っ白の世界でした。会場の熊谷ラグビー球場はさすがに「雪」の心配はしていませんでしたが、春のこの大会時期は、気候が不安定な時期で、行ったり来たりしながら少しずつ、春になっていきます。そう、ちょうどこの大会に参加する新チームも同じような感じですよね。調子がよかったり、かみ合わず最悪で立ち直れなかったり。繰り返しながら少しずつチームのカタチが出来上がっていく。
 春なんですよねぇ〜。
080401開会式 080401開会式 080401開会式
確認! 伝わるもの 一同に
 大会初日の本日には、開会式の後10試合が3会場で行われます。
 メイン会場のAスタジアムのレフリー控え室の外には、10試合20チームのドレスチェックの場所と時間が書き込まれています。
 一試合には4名のレフリーが関わります。
 チェックだけでなく、レフリーからこの試合、どういう事を特に注意っしてジャッジするかという説明や、チーム側からも、こんな場合はどのようにジャッジをされますか?などの質問などがみられるときもあります。屋内でなく、アップグランドでチェックがおこなわれるときもあるので、機会があれば邪魔にならないところから、聞いてみてくだだい。ちょっといつもと違う視点で試合が観れるかもしれませんよ。
 進修館高等学校ブラスバンド部、深谷商業高等学校バンド部の演奏で、26チームが入場行進をしました。
全てのチームが行進し、整列するの時間を演奏し続けるのは大変じゃないのかな?このくらいの時間大変と思わないくらいきっと練習をしているのでしょうね。音楽でも、スポーツでも積み重ね費やした時間に勝るものはきっとないのでしょうね。その努力、積み重ね、思いの差がカタチとして表現されるから、感動を人に伝えるのでしょう。
 寒い中、特に指先を使う楽器の演奏の人は大変だったことでしょう。音楽の華を添えていただいてありがとう!
 キャプテンが手にする部旗を先頭に全参加チームが整列しました。
 キャプテンとしてそれぞれが手にしたその部旗はどうだったのでしょうか?しっかりと「重み」を感じたのでしょうか?、そして今日から学校名が変わり真新しい部旗をてにして行進をした「常勝学園」「常勝啓光学園」のキャプテンはその初代として新たな部歴を刻む行進となったことでしょう。キャプテンがチームを創るのでしょうか?チームが一人の部員をキャプテンに育てるのでしょうか?そのチームにもよるのかなぁ?ニジローにはよくわかりませんが、仲間が、部員がいてこそ、キャプテンなんでしょ。一人じゃ何もできませんよね。スクラムを組むことも、ボールを繋ぐことも。
080401開会式 080401開会式 080401開会式
選手宣誓 よーくみて 熊谷ラグビー場
 選抜大会では、選手宣誓をする代表のキャプテンの周囲を参加チームのキャプテンが部旗を掲げるかたちで宣誓がおこなわれます。
 三銃士とか騎士団がサーベルを手に掲げ共に戦おう!とやる場面を思い浮かべませんか?戦いであっても、紳士たる誇りを持つべし。騎士の場合はその命であるサーベルに誓い、その同じ精神を選手たちはチームの命である部旗に誓う。
選手のみなさん、その行動の意味理解していますか?戦いは喧嘩じゃない。戦いに参加できる紳士な人ならないとね。紳士な人ってわかる?でしょうか。
 このアングルなかなかいいでしょ!ニジロー、頑張りました。  こんな風に自分で自慢しちゃいけないんですよね、紳士って。たぶん。
 Hゴール、ゴールポストの先、先端をよーくみて下さい。地面の方からその先端へ目を動かして、気がつきませんか? 先端がしなって反っているでしょう。ポールのような表面積の少ないものでもしなってしまう位、写真の左側から今日は一日中強風が吹いていました。治まることなく、すきっぱなしでした!
 ボールボーイがセンターライン中央にボールをセットしてくれます。そのボールが風で転がっていってしまいます。風でラグビーボールが転がるのですよ!ニジローはじめてみました。
 バックスタンドに掲げられた部旗が風にあおられバタバタバタ・・・・・。千切れてしまわないかと心配になるくらいでした。
 風下だけでなく、風上のキックも予想以上に伸びたり、転がったり。その目測が難しそうでした。
 そうなんです。この会場はラグビー専用なんです。立派なこの施設、市営なんです。だから市民が利用できるのですよ。
 周囲には十分な駐車スペースも設けてあります。熊谷駅からはこの会場行きのバスもあります。前大会でもこの会場のことをいろいろ紹介しましたが、今年も重複するかもしれませんが、また紹介していきますね。