HOME CHANNEL 試合観戦記 舞台裏奮闘記 ニジローコラム OUR POLICY お問い合わせ
様々なスポーツに関する情報をニジロー目線でお届けします


080722ラグビー始動
【080722ラグビー始動】
[2008/07/23 00:38:51]
 08年、例年より少し早く今年もここ、菅平高原にやってきました。そう、いつもより少し時期が早い今、グランドでは楕円じゃないボールを追っている姿のほうが多く見かけます。
 ゴールポストの位置には、ネットに囲まれたゴールが設置されています。フィールドの芝も一面グリーン!土色のところは無いです。
 高原にあがってくる大型バスも大半はサッカーとかいてあります。
 陸上のトレーニングも沢山みかけました。テニスも。
 目につく競技選手は皆スレンダー!
 温暖化で数年前のように、肌寒いことはなくなりましたが、それでもやはり朝はさわやかで、日中でも風が通る日陰は充分に涼しく思いました。ラグビーの合宿地と代表されますが、身体が大きく、最多人数でプレーするラグビーの対応に卓越されておられるこの高原の宿舎のみなさんですから、きっとほかの競技の受け入れは楽勝?なことでしょうね。ここの気候、そして環境は、ラグビー以外の競技にも適しているように思います。
 ニジローは明日から始まる全国合同チーム大会や、スキルアップキャンプ、そして高校フランス代表と関東高校代表、高校代表との交流戦などにお邪魔しにやってきました。
 いよいよ、ラグビー選手たちが菅平で始動です。
 グランドの芝も手入れされ、選手たちを迎える準備が着々と進められている菅平高原でした。
お伝えします!
【お伝えします!】
[2008/07/18 18:03:46]
 海の日を含め、3連休。この週末で夏休みに入る学校もあるでしょうね。
 今年はオリンピックイヤーです。開幕も真じかとなり、代表選手達はいよいよ最終調整、追い込みにはいることでしょう。
 ラグビーも遠い昔、オリンピック正式競技として試合が行われたことがありました。ご存知でしたか?ニジローは知りませんでした。再び正式競技とされる事はあるでしょうか?
 多くの人が注目する舞台、オリンピック。正式競技となれば、より大勢の人に観戦してもらえて、競技アピールとしての効力は多大でしょうね。施設面では同じフィールドを使用するサッカーが行なわれるのですから、心配ないでしょう。
 コンタクトが激しく、からだへの負担が大きいから、日程的に試合を消化していくことは、安全面から難しいのでしょうか。
 いろんな問題があると思いますが、いつの日か、再び正式競技となったらなぁ〜。と思うニジローです。

 オリンピックに負けない「暑い夏」の情報を今年も菅平からお伝えします!