HOME CHANNEL 試合観戦記 舞台裏奮闘記 ニジローコラム OUR POLICY お問い合わせ
大会を支えるスタッフの方々。ニジローが取材&お手伝いをさせていただきました。


EVENT-6 スキルアップキャンプ2007
070809閉会(閉講)式
■070809閉会(閉講)式
 「High School Rugby Skill up Camp IN 菅平 2007」最終日を迎えました。昨日の練習試合での「良い点・修正すべき点」を午前中、チームコーチによる練習で反復して、午後からこの講習会で得た集大成を試すべく、練習試合に挑みます。
 素直な姿勢で受講するその真剣で、純粋な選手に接し、感動され、喜びを感じておられる指導者の方々。その場に居合わせることが出来たニジローは、幸せ者です!
 閉会式の後、高校代表オーストラリア遠征報告会があり、そこで、前田団長の言葉が紹介されました。「三日でチームは変わる」この言葉どうり、ジャパンチームは遠征中に成長し、最終の試合では大きな成果を得ましたとの報告でした。この言葉はスキルアップキャンプに参加しているチームにとっても当てはまると思います。
 この講習会が回を重ね発展していくことを願います。
070809閉会(閉講)式 070809閉会(閉講)式 070809閉会(閉講)式
コミュニケーション 諦めずに リサイクル
 何となくギクシャクしたモノを感じた昨日の講習会。今朝は、全く違う空気を感じました。
 昨日の試合の結果をふまえ、午後の練習試合でチームの集大を試すぞ!と言う共通の思いが選手・監督そしてチームコーチとの間に生まれ、昨日の不安は互いの信頼に変わっていました。
 ゴールラインを背負って、絶対に守らなくてはいけない状況を想定して、しつこく、諦めないことを練習していました。  いかに早くラインを再生するか、状況を見て、次自分はどこえ走り、何をすればいいのか?を瞬時に判断し、行動する練習をしました。
070809閉会(閉講)式 070809閉会(閉講)式 070809閉会(閉講)式
自分次第 ベストパフォーマンスチーム ベストパフォーマンス選手
 怪我や体調が優れないで見学で講習会に参加する部員もいました。観て、感じて、学ぶことで得られる事も沢山あるはずです。講習が始まってから、終えるまで彼の手は止まることがありませんでした。この講習会で何を持ち帰るかは、本当に自分次第だと思います。いかなる状態でも最前を尽くす彼の姿勢は、プレーにおいても同じだと信じます。  「京都学園高等学校」「水城高等学校」「小田原城北工業高等学校」「白石工業高等学校」「東京 廛戰好肇僖侫ーマンスチームに選ばれ、それぞれのチームコーチから記念品の贈呈をうけました。送るチームコーチも嬉しいことでしょうね! 三瓶 寛卓(日大山形)小島 翔太(玉川)笠原 涼(柏中央)安藤 たいし<漢字がわかりません、ごめんなさい>(前橋)宮本 大希(別府鶴見ヶ丘)の5名がチームコーチから記念品を贈られました。おめでとう!!