HOME CHANNEL 試合観戦記 舞台裏奮闘記 ニジローコラム OUR POLICY お問い合わせ
【お断り】
全国大会においては花園ラグビー場内での撮影動画の放映権の問題等許可がおりなかった為、掲載させて頂く事が出来ませんでした。
Season-2 聖地花園! 〜夢の舞台へいざ出陣〜会
第15話 3回戦Vol.4(久我山高VS天理高)
初戦を苦戦して勝利してきた久我山が、その体験をこの天理相手にどう生かすのか?天理のキックオフで試合が始まりました。今日の花園は風が強く、コイントスで勝った久我山は風上を選びました。開始早々、キックで攻め、陣地を広げます。天理もノッコンを2回続けるなど、立ち上がり堅さが見受けられ、久我山は敵陣でプレーを続けます。
しかし、6分天理ラインアウトからバックスに展開し、トライ。15分にも天理ラインアウトからトライされ、ゴールも成功。19分には、ラックからバックスへ展開されトライを許してしまいます。攻め込む天理、思わず久我山はデフェンスで反則をとられ、30分にペナルティーを決められてしまいます。2トライ1ゴール、1ペナルティーゴール0対25で前半終了。
後半から5人の選手を入れ替えて試合再開。前半と風向きが変わり久我山はまたも風上。風を見方に流れを変えたいところ。天理の攻撃を再三防ぐがなかなか攻撃が継続できない。16分天理ラックよりバックスに展開され、トライを許す。ゴール不成功。
この後、両チーム得点出来ずにノーサイド。結果25失点。久我山は天理の激しいタックルに苦戦、トライを奪えなかった。