最近の記事

バックナンバー
【県総体】

 残念ながら準優勝となりました。選手は全力で戦いましたが、まだまだ力不足です。しっかり反省して一から出直しです。
 応援して頂いたたくさんの方々、大会役員の方々、対戦チームの関係者の方々ありがとうございました。
 
【高校総体 壮行会 オマケ】

高校総体 壮行会 オマケ
伊藤絵美先生率いる女子バスケットボール部も、初めての壮行会でした。
緊張した面持ちの選手にそれを見守る絵美先生。
県大会初勝利に向けて頑張ってください!!
【高校総体 壮行会】

高校総体 壮行会
本日、全校生徒による高校総体の壮行会を行っていただきました。
我がラグビー部は4連覇がかかっております。
『朝明魂』を胸にチャレンジ精神で戦ってきたいと思います。

応援宜しくお願いします。
【続泥棒!】

 朝明が被害にあった同じ日に、四日市工業高校、四日市高校、亀山高校も同様の被害にあったそうです。今後の対策は・・・
 
【大石JAPAN】

2010年高校日本代表1次候補メンバーに大石潤君が選ばれました。
おめでとうございます。
昨年のU17東海代表メンバーとして全国ブロック大会に出場した時から自分で「大石JAPAN」と呼んでいるだけの事はあって、今回立派に選ばれました。JAPAN候補選手に恥じぬよう一層の努力を積み重ね真の日本代表を目指して頑張って欲しいものです。期待しています。
【悪天候】

 23日の天気は大荒れ!横殴りの雨と低温でラグビーにはとても悪いコンディションの試合でした。4月2日の全国選抜大会の予選リーグ(対黒沢尻工業高校)が私のラグビー人生で最も悪天候のゲームの一つでしたが、今日もその試合に次ぐ悪い天候でした。寒さに震える選手、メンバー外の応援団を見ていると健康管理上、早く試合を終わらせたい気持ちでいっぱいでした。保温対策として45ℓのゴミ袋をジャージの下に着せました。
 10年以上前ですが、ニュージーランドで現地の公式戦のレフリーをしていた時に似たような悪天候のゲームがありました。みぞれで寒くて笛もふけない状態でした。選手も寒さに震えてラグビーに集中できません。後半の途中で勝敗の行方がはっきりした段階でタッチ際から両チーム監督がレフリーの私に立ち寄ってきて試合を中断してノーサイドを申し出ました。
 今日の天候でその時のことを思い出しました。ニュージーランドでは大差のゲームをミスマッチ(レベルが違いすぎて両チームにとってメリットが少ない試合)といい両チームの監督やキャプテンとレフリーの話し合いで同じように途中で試合をノーサイドにすることがあります。
 2年前には雪の公式戦(新人戦)を20分ハーフに短縮して行ったことも記憶しています。今日の試合では天候上の理由で、そんな判断もありかなと思いました。私案ですが・・・
 
【泥棒】

泥棒
本日の朝一の教官室です。窓ガラスが割られてめちゃめちゃに荒され、いっぱい物が無くなっていました。信じ難いとてもひどい出来事です。
早く犯人が捕まって欲しいです。
【自転車競技部】

 本日、中間考査終了後に表彰式が行われました。3月末に行われた自転車競技の全国選抜大会の伝達表彰でした。個人で谷口選手(2年)がケイリン全国優勝、高士選手(2年)が個人ロードレース準優勝、学校対抗で総合準優勝という日本一と準優勝を祝う表彰式でした。昨年のインターハイでも伊藤選手(H21卒)がスプリント競技で優勝(日本一)しており、我が自転車部は、ここ数年各全国大会でトップレベルの成績を残しています。
 百々(どど)監督とは、長いお付き合いです。本日も一緒にお弁当を食べながら、ここ数年の好成績の理由について尋ねてみました。大きな要因はアスリートの授業の中でしっかり競技を理解させること、その為にどんな練習やトレーニングが必要かを完全に理解してから自転車に乗ったり身体を動かすことを徹底的に行い続けていることが好成績を生み出す鍵だと話してくれました。まず、じっくり時間を掛けて理解【イメージ】して行動すれば立派な成績を残すことが出来るということを再認識するいいランチタイムになりました。
普段あまり感情を表に出すことが少ない先生ですが、見習うところが多い指導者です。
 今週末からいよいよ県総体が始まります。ラグビー部も頑張るぞ!!
【5月18日】

5月18日
 芝ラグビー場東側の2500屬房農犬凌△付け作業を行いました。同時にハーフライン付近と西側タッチライン付近等の不揃いな芝生エリヤも補修作業を行いました。しばらく芝生のグランドでの試合はお預けですが、約60日間の養生期間後には更に広大な芝生のラグビー場にバージョンアップします。夏休みの解禁が楽しみです。今回の作業は、日本グリーン株式会社(鈴鹿市)様のご協力とアドバイスを頂いて行われました。大型のトラクター2台、ロードローラーによって広大な敷地をあっという間に耕してくれました。真冬の寒い中凍えそうになって、グランドキーパーの山優はじめ選手みんなの手作業で何日もかけて移植した芝生のエリアは、瞬く間に更地にされてしまいました。変わり果てたグランドの一部分を見て選手一同「あの冬の作業は・・・」と目が点になる思いでした。
 山優チーフも「先生、あんなに移植作業したのに、なんか複雑ですね・・」と淋しそうでした。更に、グランド中央に移植した花園の芝生もトラクターで粉々に砕かれてしまいました。
代わりに新たな芝の苗が植えられましたのでご安心ください。グランドは確実にレベルアップします。作業にお越し頂いた方々、ありがとうございました。
http://www.nihongreen.co.jp/product.html
たくさんの方々とのご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。
【5月10日】

8日〜9日(土、日)両日は大阪南地区スクール選抜、三重スクール選抜、三重中学選抜、愛知スクール選抜の選手、スタッフの皆さんが朝明で合宿と交流試合を行いました。将来の可能性を感じる素晴らしいラグビー少年がたくさん来てくれて賑やかな週末を過ごしました。高校生は岐阜工業高校と合同練習、試合を行いました。
お越しいただいた全ての方々、ありがとうございました。
【5月3日】

3日間の朝明フェスタも本日無事に終了いたしました。
参加していただいた全てのチームの選手、スタッフの方々、応援に駆けつけていただいたOB、保護者の方々ありがとうございました。天候に恵まれて、有意義な練習試合が出来ました。
全参加チームの春の総体でのご活躍を祈念いたします。

朝明の保護者の方々、早朝から夜遅くまで食事を作っていただきありがとうございました。お世話になりました。

どの選手も懸命にプレーしてレベルアップしました。
ゆっくり休んでまた頑張りましょう。