最近の記事

バックナンバー
【全国選抜大会 壮行会】

全国選抜大会 壮行会
本日、全校生徒による「全国選抜大会」の壮行会を開いていただきました。いつもいつも熱い応援に力をもらっています。
応援部隊は4月1日の夜9時に出発して、はるばる埼玉まで来てくれます!本当に感謝感謝です!!

試合は
【4月1日】
Aグランド  12:00〜 対長崎北
【4月2日】
補助グランド 10:00〜 対黒沢尻工業
13:00〜 対東海大学仰星

全国の強豪相手にどこまでやれるか・・・思い切ってチャレンジしてもらいたいです!
応援よろしくお願いします。  
【全国選抜出場決定】

全国選抜出場決定
先日の東海選抜大会準決勝では、優勝した春日丘高校に3対7で負けてしまいました。
残念ながら決勝進出はできませんでしたが、全国への切符をかけて3位決定戦・愛知2位の千種高校と戦うことになりました。
そこで27対0で勝利!2年連続4回目の全国選抜大会への出場が決定しました。
応援してくださった皆様。本当にありがとうございました。
選手は皆様の応援を力に、埼玉でも頑張ってくれると思います。
応援よろしくお願いします!
【壮行会】

壮行会
3月8日学年末考査終了後、他のアスリート競技と一緒に生徒会主催の壮行会が行われました。
我が校は自転車競技部、レスリング部が全国クラスで活躍しており、ラグビー部も大きな刺激を受けています。
東海選抜に向け、全校生徒から激励を受けましたが、花園でもたくさんの生徒・教員の方々はもちろん、いろいろな方々から応援を頂き、それが大きな力になりました。
応援してくださる方々への感謝の気持ちを胸に、昨年優勝したこの東海選抜で、選手達は今年も頑張ってくれるはずです。

皆様、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

写真は壮行会で挨拶をする佐藤桂キャプテンです。
【卒部式】

卒部式
2月28日卒部式が開催されました。
午前中は追い出し試合があり、みんな楽しそうにプレー。
ここでは伊藤絵美先生が「ラグビーデビュー」を果たしました。笑
絵美先生はこの2年でラグビーにどっぷりはまったようで、とうとう「自分もプレーしたい」と言い出したのです!
絵美先生のラグビー選手としての今後も、また機会があればご報告させていただきます。笑

さて、夕方から始まった卒部式では感動を呼ぶ式となりました。
一番のクライマックスは記念品贈呈です。21人の卒部生達が1人ずつ登壇して、3年間のエピソードを斎藤監督から紹介され、ミニ朝明くん(ユニフォームを着た博多人形)がプレゼントされます。楽しいこと辛いこと苦しいこと・・・いろいろなエピソードがあって、そのエピソードに涙ぐむ場面がたくさんありました。
中でも応援団長・有竹くんに伝えた「有ちゃんのおかげで花園に行けました」という監督の言葉は、レギュラーでなくても3年間朝明ラグビーをやりきり仲間を思いやったという事への最高の賞賛の言葉だったと思います。
また1人ずつがしっかりとした口調で、朝明での3年間の思い出を語っていました。涙する選手がほとんどだったのですが、その姿を見てまた会場中がもらい泣きしていました。
21人全員の思いと、それを支えてきた保護者の皆様の思い。そして選手全員を温かく見守ってきた斎藤監督・島田コーチ・杉戸コーチの思い。これらの思いが融合して本当に感動的な卒部式となりました。
もうこのメンバーでラグビーする姿が見れなくなるかと思うと本当に寂しい思いでいっぱいですが・・・
いつまでも卒部生を応援していこうと思っています。

3年生のみんな。この朝明での素晴らしい経験と出会いに感謝して、これからの人生の厳しい道を自分自身の手で切りひらいてください。
「自主自律」を貫き、目標に向かってやり遂げた君たちなら大丈夫です。

卒業おめでとう。