最近の記事

バックナンバー
【ホームステイ報告】

ホームステイ報告
こんにちわ。稲垣です。9月28日〜10月1日にNZから来ていただいたマクリーンズカレッジ。
国際交流ということですが・・・
我が家にもホームステイに来ました!しかも2名。
このお話を聞いた時「ホームステイに参加させてください!」と私からお願いしました。
その理由は娘が英会話を習っていて娘が喜ぶかな?と思ったからですが、何よりも「異国の人が家に泊まるってこと二度とないかも」と考えたら「参加したい!どうしてもしたい!」と思ったからです。

ウキウキしながらこの日を待ちわびていたのですが、いよいよやってきた初日。対面式で「稲垣先生はマイケルとセム」と名前を呼ばれてドキドキ出て行くと・・・そこには素敵な笑顔の2人が立っていました。
彼らをつれて我が家に帰りましたが、娘はモジモジして喋らない・・・
「まぁ時間のうちか」と思い私は食事の準備に取りかかり、子供達にはゲームを一緒にさせておきました。するといつの間にか「ワオッ」と歓声が上がってきたのでリビングを覗いてみると満面の笑顔の子供達がいました。やっぱり子供のコミュニケーション能力は高い!
その日の夕食は「ジャパニーズピザ」つまり「お好み焼き」です。
これは彼らも満足してくれたのか3枚半をペロリと食べてくれました。

2日目。学校で親善マッチがあったので、いつもは熱狂朝明ラグビーサポーターの私も“自分の子供たち”の活躍は気になるところ。
その前の日に「僕は足が速いから見ててくれ」と言われたので注目してました。「マイケルいけぇ〜!」と応援していたら絵美先生に「いけ〜じゃわかりませんよ。笑」あぁそうか!と気づき「マイケル・セム!GO!GO!」と言い直しました。笑
試合結果はマクリーンズの勝利でしたが、大きな相手に最後まで立ち向かう朝明の選手達にも大きな感動をもらいました。
その日の夜は娘のミニバスケットを迎えに行きがてら、そのチームでもプチ国際交流。小学生低学年に混じってミニゲームを行いました。小学生もキャッキャッと楽しんで最後は記念撮影も行いました。
その後、みんなで温泉へ。入り方がわからないと困るので高光キャプテンと大石潤くんを帯同。これにも大きな興味を持ってくれたみたいで大喜びでした。
夕食はその足で回転寿司。お寿司はNZでも有名らしいですが、回るお寿司にはびっくりの様子。サーモンとマグロを食べていましたが、ネギトロは渋い顔して食べていました。笑
食べ終わった後、「ジャパニーズショッピングセンター」(尾平ジャスコ)で朝食の買い物をしたのですが、すっと買い物袋を持ってくれたり本当に優しい子供たちでした。
この日でホームステイは終了だったのですが、「朝明にいる間はずっといればいいのに」と本当に思いました。これはどの家庭でも同じ感覚だったのではないでしょうか?

3日目は伊勢神宮へ行ってきました。みんなは伊勢神宮にいる鯉と漢字Tシャツに興味津々。
鯉の色とりどりの模様に大歓声が上がり、カメラのシャッター音が鳴り響いていました。
漢字Tシャツには「松阪牛」と書いてあるのですが、「牛の名前だよ」と言っても「素晴らしい」と購入していました。笑
朝明高校での最後の夜はBBQでしたが、そこではラグビー部やホストファミリーも参加。
私は最後にマイケルとセムに「君たちに会えて本当に良かった。楽しかった。絶対に忘れないよ。」と伝えたら、彼らから「ホームステイマム!サンキュー」とハグ。これにはウルウルきてしまいました。
あっという間に過ぎた2泊3日のホームステイでしたが、我が家にとって貴重な経験ができた3日間でした。
彼らに会うことは二度とないかもしれません。それでも日本を、朝明を気に入ってくれて、彼らにとっても一生の思い出になってくれていれば嬉しいです。
彼らから見た日本の家族は、我が家の光景になっていると思います。
それは責任重大な出来事だったのかもしれませんが、
最後の見送りの時に「マム!また日本に来たい。ニュージーランドにも来てください。」と言ってくれた彼らの笑顔を見て、ホームステイを引き受けて本当に良かったと感じました。
短い時間でしたが、彼らは私の子供でした。本当に本当にかわいかったです。

最後になりましたが、私達家族に貴重な経験をさせていただき関係者の皆様には本当に感謝しています。
ありがとうございました。

追伸
この写真は我が家の息子たちです。笑